読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あれこ れこーど

音楽・趣味を中心の雑記あれこれ

音楽を立体的に聴きましょう

みなさんは音楽をどのように聴いているでしょうか?

  • 印象的なイントロや、歌をメインに他の楽器はボンヤリと
  • 楽器をメインに、各楽器がどんな音作りをしているか
  • グルーヴィな音楽でノリを楽しみたい

 

などなどいろいろな楽しみかたがあると思います。

 

優れたミュージシャンは、音楽を立体的に聴いています。

「立体的」という言いかたは、私が説明をしやすいように使っているので一般的ではありませんが、順に説明をしたいと思います。

立体的に聴けるようになると、音楽はますます楽しくなりますよ!

もちろんミュージシャンとしての深みも出てきます。

 

リズム

音楽の三大要素って聞いたことがあるでしょうか?

人間はリズム・メロディ・ハーモニーの三つが揃うと音楽として認識するんですね。

まずはひとつめの要素、リズムを見ていきましょう。

 

f:id:nytheme:20170409094719j:plain

ふたつ以上の音が鳴るとリズムとして認識されます。音楽的に聞こえるリズムというのは、ある程度一定の規則を持って、というのがポイントでしょう。

揺れの少ない、精確なリズムであると「タイト」などと評したりします。

機械のように精確であればいい、というわけではないのがリズムの面白いところで、揺れがあるからこそ、人間は心地よさや高揚感を感じます。

 

演奏者にはそのリズムにも個性があります。スピード感があったり、逆にズシッと重かったり、、、。この個性の違いを味わえるようになると楽しいですよ。

 

メロディとハーモニー

残りふたつの要素です。

f:id:nytheme:20170409094431j:plain

 先ほどの図に縦軸の「音程」を加えると、、

 

このような図になります

f:id:nytheme:20170409094529j:plain

これが楽譜です。

平面に音楽の三大要素を2Dで説明してしまう楽譜というものは、ホントによくできていますね。

メロディやハーモニーについては 音楽理論になってしまい、ここには到底書ききれないので、割愛いたします。

 

奥行き

三大要素を駆け足で説明しました。が、これだけでは横と縦の平面的なものでしかありません。

この二次元だけでも音楽は非常にエキサイティングなのですが、せっかくですから余すことなく味わいたいものです。

もうひとつの要素を付け加えたいと思います。

それは「奥行き」です。

 

音楽には奥行きがあります。

コンサートやライブを見ると、ボーカルがいちばん前に立ち、次にギターやベース、奥にドラム。当然ですが立ち位置は横一列ではありません。

また、音は楽器から出て私たちに届く「直接音」と、壁などに跳ね返ってから届く「間接音」があり、その両方を聴いています。

歌にうっすらとかかっているエコーなどは、音の反射を擬似的に作り出したもので、これも間接音です。

エコーが大きく長いと、広いホールで演奏しているように聞こえますし、その逆であればライブハウスの最前列など、比較的近くで演奏しているように聞こえます。

音楽によっては部屋で演奏しているような音づくりをしているものもありますね。

 

図はバンドの主要楽器の帯域や音の広がりです。

f:id:nytheme:20170407091812j:plain

 

ミュージシャン・エンジニアはこのように、音の広がりや奥行きなどの空間も意識して音楽を作り、それが音楽の立体感となっているのです。

まったくもって平面的ではありませんよね。

 

誰しも無意識には感じている音楽の立体感の正体を説明してみました。

ぜひ意識して聴いてみてください。音楽は本当に味わい深いものです。

 

 

 

楽器の弦交換、メンテナンスの及ぼす作用

楽器の弦交換(ドラムならヘッドの交換)、めんどくさいですよね。

 

音や演奏性に関わる部分なので、いつも仕方なく、それはもう嫌々交換するのですが、ふと今日、これまで感じたことのない感覚に襲われました。

 

古い弦を外してしっかりと楽器を拭き、新しい弦を丁寧に張る。そしてキレイになった楽器を眺める。

 

なんと気持ちがいいことか。

 

この感覚は部屋を掃除したときや、墓参りをしたときの清々しさと同じ種類のものです。

私は部屋が多少散らかっていても気にしないタイプで、楽器の汚れに対しても割と無頓着でした。でもこれは果たして無視していいことなのか。

 

演奏するたびに楽器の汚れが目に入るのは、無意識のレベルで演奏の質を下げるのではないでしょうか。

風水的にも良くないでしょうし、演奏家としての徳や運気までも下げてしまいそうです。

少なくとも何かが向上することはありません。

 

さらには感謝の念まで湧いてきました。

楽器をずっと続けていられるというのは、かなり恵まれていると年々思うようになりました。そして今日、「楽器は消耗品、音が出ればOK」という感覚から、一緒に音楽を演奏するパートナーという感覚にはっきりとシフトしました。

 

野球のイチロー選手は道具を大切にすることで有名です。試合や練習後のバットやグローブの手入れは欠かさないと聞きます。

 

その理由が本当の意味で腑に落ちました。

 

大人になってわかった、あるプロベーシストの優しさ 

私が通っていた音楽教室で講師をしていたベーシストのはなし。

 

私はギタリストであったので、直接彼の指導を受けることはなかったし、そもそもあまり面識もなかったのだが、彼のうわさはよく耳にしていた。

 

気分屋で機嫌がすぐに表に出る。

生徒はまず今日の機嫌はどうか、と伺わねばならない。

 

物言いもぶっきらぼうで怖い。

いつもなにがしかの文句を言っている。(私も言われたことがある)

 

あいさつしても無視された。

 

などなど、とてもいいイメージはない。

 

私が音楽教室に通っていたのは、もう10年以上も前になる。それから今までずっと、彼に悪いイメージを持っていたのだが、ふとしたことから、すごく優しい講師だったんじゃないかと気づいた。

 

それは私が「楽器演奏の要は、まずリズムである」と本当に腹に落ちたときだ。

 

当時、こんな話を聞いた。

彼は授業で最初に楽器を持たせずに、ステップを踏ませる。(要はリズム練習)

それじゃあ楽器に触りたい生徒が逃げてしまいかねない、と経営陣と衝突しているとか。

若かりしころの私も、「そんな授業はイヤだなぁ」などと思ったものだが、今になって思えば、ミュージシャンとして生きていくうえで、最重要で最強の武器を身につけさせようとしてくれていたのだ。

 

「めちゃくちゃ優しいひとじゃん!」

気付いたとき、電気が走った。

 

若い生徒はどうしてもテクニックに走りがちで、やれスラップだの、高速4ビートだの、、、。いや、その気持は私もめちゃくちゃわかるんですがね。

 

「演奏以前の基礎ができていないのに、そんなことはまだ教えられないよ、君たちのために」というメッセージを、今になって受け取ってしまったのだ。

 

前述した、私が言われた文句の内容も、 プロの現場なら許されないよってことを遠回しに伝えてくれていた。ホントに遠回しで、当時は嫌味に聞こえたが、、、。

 

まあ全て私の考えすぎで、彼はプロとしての矜持を貫いているだけだったのかもしれません。

私も大人になったもんだなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

リズム感を効率よく鍛えてプロのような演奏に フレーズの細分化で楽器をマスター

「楽器のキャリアはそこそこあるし、高度なフレーズも演奏できるんだけど、アマチュアっぽい演奏から脱却できない」

 

それはもしかしたらリズムが悪いのかもしれません。

ていうか、リズムが良ければ簡単なフレーズでもプロの演奏のように聞こえます。

さあ、楽しく練習してプロ並みの演奏力を身につけましょう。

 

*なお、ここでの「良いリズム」というのはメトロノームにジャスト。

ジャストであれば音楽的に良いリズムである、とは言えませんが、優れた演奏家はジャストの演奏ができた上で、グルーヴをコントロールします。

 

 

用意するもの

メトロノーム

これがなきゃ始まりません。音楽室にあるようなアナログなものでもいいのですが、できればデジタルの、音が鳴るタイミングを細かく変えられるものがいいです。

スマホのアプリなど、今は無料のものも多いので、ぜひインストールしてください。

 

録音機器

こいつも重要です。録音の習慣のない人は、たいていキャリアのわりに伸びていません。

練習の時は必ず録音しましょう。上達度合いが倍は違います。

録音機器はスマホのボイスメモ機能や、小型のレコーダーなど、たくさんあります。

可能であればDAWソフトの導入をオススメします。

 

DAWソフトならメトロノームも録音機能も入っている

DAWとはDigital Audio Workナンチャラの略です。

細かい説明は省きますが、GarageBandが有名ですね。

せっかくこんな便利な時代に生きているのですから、使えるツールは全部使いましょう。

DAWを使う利点はメトロノームと楽器の音を分けて録音できることです。

 

メトロノームと録音を一緒に聴くと、演奏がイマイチでもそれなりに聞こえてしまいます。メトロノームなしでもリズム感があるかどうか判断するために、演奏と分けて録音したいところ。

 私はiPadiPhoneGarageBandをインストールして録音しています。もはやこいつが無ければ練習ができません。こんな高性能なソフトが無料だなんて、、、。

パソコンを持っておらず、かつガラケーという環境でなければ、サクッとDAWソフトを導入しましょ!

 

それでは長くなりましたが、具体的な練習に入りたいと思います。

 

まずは録音してみましょう

例えばこんなリズムを繰り返す曲があるとします。

f:id:nytheme:20170323130939p:plain

 

8小節分程度、演奏を録音してください。

もちろんメトロノームを鳴らしながら。
音程はなんでもOK、ピアノやギターはコードがいいでしょう。ただしワンノート、ワンコードで。音程やコードを変えるとリズムがヨレやすいので、ここではリズムのみに集中します。

テンポは♩=100くらいがいいかと思います。

 

リズムの基本をおさらい

自分の演奏を聴き返してみてどうでしたか?
メトロノームに対してハシってる?モタってる?
「なんか違和感があるけど、具体的にどこが悪いかよく分からない」という方も多いのではないでしょうか。では次の例題をやってみましょう。

 

ホントに基本すぎて面白くないですが、果たしてこれが正確にできますか?

f:id:nytheme:20170323131306p:plain

 

すべてジャストにするのはなかなか大変です。

 

できていれば、裏拍を追加してみましょう。

f:id:nytheme:20170323133447p:plain

 

裏拍はモタっていませんか?

モタった裏拍につられて次の表拍が遅れていませんか?

だいぶ自分のクセが分かると思います。

裏拍を鳴らせるメトロノームであれば、リズムの分析、矯正がしやすいです。

 

フレーズを細分化してリズム感を鍛える

 だいぶリズムも正確になってきたのではないでしょうか?

次は最初の例題を細分化して、徐々に音数を増やします。まずは譜面の一小節目を繰り返しましょう。

f:id:nytheme:20170323125856p:plain

 

できましたか?

 1小節目がジャストであれば、今度は2小節目を繰り返します。

2拍目裏の16分のあとに休符と8分の裏が来ますから、ここでヨレやすいと思います。

コツは休符でも表の拍を意識することでしょうか。

できるようになったら、また音数を増やします。

このように、少ない音数から正確な演奏ができるようにしていけば、曖昧だったリズムを矯正できます。

楽器に限らず、問題は細分化して解決しちゃいましょう。

 

さいごに

リズム練習はとても地味なものですが、だからこそ、ひとと差が付きやすい要素です。

正確なリズムでの演奏はかっこいいし、何よりとても気持ちいいですよ!

 

 

正しい歯磨きで歯を健康に 噛み締め・歯周病対策

歯が痛い!

 

先日左の奥歯が痛むようになりました。

常時痛むのではなく、噛み合わせた時に鈍い痛みが出ます。

 

なんか違和感あるな〜、と思ってはいました。

まあそのうち治るだろうと、特段気にもしていませんでしたが、ついに先日の食事中にいきなり、「ビリッ!」と。

ぐわ、なんじゃこりゃあ!?

 

私が歯に痛みが走ったのはニンジンを食べていた時です。硬いものだけでなく、割と柔らかいものを噛んでも痛むので、本当に困りました。

まだ歯が痛くなるような年齢でもないと思っていただけに、二重にショックですよ。

 

 

痛みの原因は「噛み締め」と「歯周病

歯医者に行くと、「睡眠時の噛み締め」と「歯周病」が原因と診断されました。

歯周病で土台が弱っているところに、噛み締めが重なった結果だろうということです。

私のように、固いものだけでなく、柔らかいものを噛んでも痛みが出る人は多いようです。味付けのりとか、痛いです。

 

噛み締めと歯ぎしり

睡眠時の噛み締めや歯軋りは、自分では気付きにくく、対処もしにくいので非常に厄介です。症状のひどい人は奥歯が割れたりするようです。ヒエ〜

原因はストレスじゃないかと言われていますね、思い当たる節がありすぎます(笑

どうりで朝起きたら顎が疲れてるような気がするわけだ。

年度の変わり目のストレスがかかる時期に症状が出る人も多いみたいです。

歯に強い負荷がかかると歯周病を悪化させてしまいます。

 

クセになっていませんか?

睡眠時に噛み締めてしまう人は、日中も無意識に噛み締めていたりします。

意識してみると、確かに私もやっていました。こんな状態では、眠りの質はそんなに良くないでしょうね。

 

正しい口の状態は、上側の前歯の裏に舌の先端をつけて、上下の歯を閉じずに隙間を空けます。口は閉じましょう(笑)

(笑)と書いてしまいましたが、実はこれは笑い事ではなく、口呼吸になっている人も結構いますので、一緒に矯正しちゃいましょう。口呼吸にも健康リスクはたくさんありますし、歯周病を悪化させてしまいます。

 

鼻炎で鼻呼吸できない?うーん、困りましたね。耳鼻科に行ってください。まずは自分がなんのアレルギーを持っているかを把握して対策をしましょう。

花粉・ダニ・ハウスダストなどが代表的なアレルギーの原因です。

 

ちなみに私はすべてのアレルギー反応が出ました。

 

マウスピースで対策

多少お金はかかりますが、市販品ではなく歯医者さんで作ってもらうことをオススメします。保険適用で5000円くらいでした。歯ぎしりの程度にもよりますが、寿命は数年とのこと。

私が市販品を使った感想ですが、オーダーメイドに比べて違和感が大きく、さらには前歯まで痛める結果に。たかだか数千円の違いですし、オーダーメイドにしちゃいましょう!

 

虫歯はないけど歯周病

ところで、私は虫歯になったことがありません。

虫歯は乳幼児期に親から菌が感染して、虫歯ができる土壌が作られるのですが、3歳以降は口内に虫歯菌が繁殖できなくなります。

食事の口移しなどが原因でしょうが、両親の愛情が仇になるとは、なんとも悲しいことです。

両親の育て方が良かったのかなぁと思いきや、私の妹には虫歯があるので、たまたま運が良かったのでしょうね。

 

というわけで、虫歯になったことがないというのは、私の数少ない自慢なのですが、歯周病は、残念ながらこういった虫歯のない人に多く顕れるようです。

お医者曰く、歯の健康な人は適切に歯を磨けていないことが多いから、だとか。

それはそうですよね、だって歯医者になんて人生で1〜2回、しかも幼少期にしか行ったことがないのですから、ブラッシングを教わることもありません。

ですが毎日しっかり磨いていたつもりでしたから、これもショックです。

 

ところで歯周病ってなに?

歯垢の中の細菌が原因となって、歯肉に炎症が起きるもの。重度の歯周病になると、歯を支える骨を溶かしてしまい、歯を失ってしまいます」

 

って怖!

 

歯周病の一番の予防や対策はやはり毎日の歯磨きです!

歯を失うわけにはいかない、頑張らねば、、、。

 

正しい歯磨きのやり方

毎日ちゃんと磨いていても、間違った歯磨きのやり方では効果がありません。

正しい歯磨きのやり方を、歯医者さんに教えてもらいました。

歯ブラシの選び方

  • 普通の硬さの歯ブラシ(症状が進行していれば、まずは少し柔らかめのもの)
  • 毛先が広がっていないもの(定期的に交換しましょう)
  • 特殊で高価なものでなく、普通のものでOK

歯と歯茎の間にしっかりブラシをあてる

ここが一番のポイントです。

  • 歯と歯茎の間の歯周ポケットにブラシを入れて、歯垢を掻き出します。
  • ブラシの角度は、歯の面に対して45度程度であて、歯と歯の間あたりで小刻みにブラッシングします。(歯と歯の間は意識してブラッシングをしないと、毛先が届きません)
  • この時に力を入れないこと。ブラシの毛先がしならず、歯垢を掻き出せなくなります。

慣れていないうちはチクチク痛いし、すぐ血が出るしでなかなか大変です。お医者さん曰く、「血が出るようにブラッシングをしてください」とのこと。血が出るということは、ブラシが歯茎に届いている証拠です。

 

う〜ん、私はこれらを知らずに、ほとんど歯の表面しか磨いていませんでした。 

 

これらをできれば毎食後、特に睡眠時に菌が活発に動くので、就寝前には念入りにブラッシングしてください。

歯磨き粉は?

ブラッシング時は使わなくてもいいです。歯ブラシと正しいブラッシングで十分に汚れは落ちます。気になるなら、最後に歯磨き粉を少しつけて磨いてください、とのことです。

 

定期的に歯医者さんへ行きましょう

最後になりますが、定期的な歯科検診は重要です。

正しいブラッシングができているか、歯茎は健康かなどは、お医者さんじゃないと分かりにくいですからね。

それに歯垢が固まってしまった「歯石」はブラッシングでは取れません。

歯石自体は無害なのですが、歯石の隙間に潜り込んだ歯垢歯周病の元になってしまいます。

健康な自分の歯で、人生を楽しみたいものです。

 

 

 

 

 

正しい座り方で、首と腰の負担を軽減しましょう

腰が痛い!

 

デスクワークをされている方や、家でずっとパソコンを触っている方。

楽器を弾いている方。

こんな方々は一日中座りっぱなしということも珍しくはないかと思います。

私はギターの演奏をやる上、重度のパソコン中毒ですので、慢性的な首と腰の重さに悩まされています。

それでも未だにヘルニアになっていないのはありがたいことで、そこそこ丈夫な体に産んでくれた両親に感謝しております。

 

私の周りの楽器演奏者も、ヘルニア、腰痛持ちが本当に多いです。

二足歩行を選んでしまった人間の宿命ではありますが、演奏や練習は長時間座りっぱなしで体も緊張しっぱなしですから、仕方のないことです。

ギタリストなんて足を組んで座る人も多いですからね、あれは腰には最悪ですよ、ホント。

 

ですが、正しい座り方をすれば、首や腰への負担が全く違います。

集中状態が持続して、楽器の練習やデスクワークが捗りますよ!

 

なぜ長時間座ると腰が痛くなるのか?

腰痛の原因は、筋肉の疲労や緊張、内臓疾患、不規則な生活習慣や運動不足、冷えから来るものがあります。ストレスやうつなどの精神的要因もあるとか。

ここでは悪い座り方で起こる、筋肉の疲労や緊張による腰痛の話を前提に進めます。

 

前述したとおり、人間は二足歩行を選んでしまったがために、上半身の体重全てが腰にかかっています。この上半身の体重を骨と筋肉で支えているのですが、座ることにより長時間体を固定するため、腰回りの筋肉が固まってしまいます。

さらには背骨や骨盤が正しい位置からずれてしまいやすく、不安定な体を支えようと、余計に筋肉を固めてしまいます。

ちなみに座っているときの腰の負担は、立っているときの2倍近くにもなるそうです。

 

腰はともかく、なぜ首や肩に負担がかかるの?

頭部は体重1割程度の重量があります。重いですね。

本来はこの重量を背骨と筋肉で支えるのですが、猫背になると頭があるべき位置より

前方に移動してしまい、首・肩・背中の筋肉で支える割合が増えてしまいます。

頭を前に傾ける角度が増すにつれて、最大27kgもの重量が首にかかると言われています。

そりゃ首・肩が凝るわけですわ。

猫背でのデスクワークはストレートネックの原因にもなりかねません、本当に姿勢は大事!

 

正しい座り方は?

それは、坐骨に体重を乗せて、骨盤を立てること、です。

坐骨とは骨盤の底部、座った時に体重のかかる部分です。

座った状態でお尻と椅子の接地する部分を触ると、骨の出っ張った部分があるはずです。

猫背になった状態では腰が丸まって、この坐骨にしっかりと体重がかかりません。

左右均等に坐骨に体重がかかる状態が、腰に負担の少ない、骨盤の立った状態です。

そうすると背筋も自然と伸びるはずです。

 

猫背の方は頭が前方に移動していると思います。頭部を後ろに引き、背骨に乗せてください。

どうでしょう?

こうすると頭、背骨、腰が一直線になり、負担が軽くなりませんか?

そうそう、足は床にしっかりと付けてくださいね。

 

机の高さも重要

正しい姿勢で座っても、作業する机の高さが適正でなければなりません。

低すぎると猫背になってしまいます。

肘の角度が90度程度になるのが理想です。 

 

バランスボールが腰に効く!

座り方とは違いますが、腰に非常に好影響を与えてくれるので紹介。

使い方は、イスの代わりにバランスボールに座るだけ!

数分も座っていると、デスクワークで溜まった腰の疲労が、楽になってくるのが分かるはずです。 

不安定なボールに座ることで、バランスを取ろうと筋肉が稼働するので、固まっていた筋肉がほぐれるからですね。

正直、腰痛緩和のためにストレッチをするよりも、断然腰が軽くなります。

重度の腰痛の方は、使用前にお医者さんに相談してくださいね。

 

クッションもオススメ 

とはいえ職場にバランスボールは現実的ではありません。

イスに敷く、腰痛予防のクッションも、かなり腰を楽にしてくれます。 

 難点は座る位置が高くなりがちなので、相対的に机が低くなり猫背になりやすいことでしょうか。

 

さいごに

慣れないうちは、正しい姿勢を維持するのはけっこう大変ですが、意識して改善しましょう。

腰を痛めると、人生を快適に過ごすのに大きなハンデを背負ってしまいます。

良い習慣を、一日一日積み重ねましょう! 

 

 

 

 

 

 

 

カンボジア旅行記 遺跡で遠い昔の人々を想う アンコールワットと天空の城ラピュタ

みなさん、チョムリアップ・スオ!

 

アジアで遺跡といえば、やはりカンボジアですよね。

 f:id:nytheme:20170228135955j:image

いいですよね遺跡。

ところで遺跡の魅力ってなんでしょう?

  • 古代の建築様式を楽しむ
  • 少し寂しさや怖さを感じる
  • 非日常の空間を楽しむ
  • パワースポット

どれも正解だと思いますが、これだけでは物足りません。

 

今とは生活様式や文化こそ違いますが、かつてそこにあったであろう、私たちと変わらない人々の暮らしや歴史、当時の風景に想いを馳せる。

それこそが遺跡の魅力ではないかと思います。

 

 

シェムリアップ空港に到着。

f:id:nytheme:20170220185847j:image

 カンボジアの首都はプノンペンですが、アンコール遺跡にアクセスするならシェムリアップです。

 

建築途中なのか、放棄されたのか。骨組みが露出している建物が結構ありました。 

f:id:nytheme:20170220185906j:image

よく見ると気付くかと思いますが、道路脇にはほとんど排水溝がありません。

水はけが悪く、雨上がりに乾いた砂が舞ってしまいます。

かなりホコリっぽいので、トゥクトゥクなどに乗るときは、マスクのご用意を。

先進国には当たり前にある排水溝の恩恵なんて、あまり考えたことがありませんでしたなぁ。

 

アンコールトムへ

 

アンコールトムの地図

f:id:nytheme:20170223213544j:plain

 

アンコールトムとは、建築物の名前ではなく「大きな町」という意味です。

上記の地図の建物を内包する町の名前なんですね。

 

まず料金所でチケットを購入。

f:id:nytheme:20170220190228j:image

 

料金所から南大門へは電気自動車で移動しました。

もちろんバイクタクシーやトゥクトゥクもあります。

f:id:nytheme:20170222100542j:image

 

道の両側に108体の像がある。

f:id:nytheme:20170222100617j:image

 

こんな森の中を歩いていきます。

f:id:nytheme:20170222103643j:image

  

都城バイヨン(仏教

f:id:nytheme:20170222104432j:image

バイヨンはアンコールトムの中心にある城です。

 

バイヨンの地図

f:id:nytheme:20170223213841j:plain

 

回廊には12世紀の人々の生活模様が描かれています。

f:id:nytheme:20170222104650j:image

これは戦闘を描いているみたいですね。

人類の歴史とは戦争の歴史でもあります。まったく愚かなものですな。

 

 

至るところに顔が。この顔は観世音菩薩です。なんと54もあります。

 

f:id:nytheme:20170222105530j:image

 

う〜ん、イケメン!

f:id:nytheme:20170222105900j:image

 

f:id:nytheme:20170223214606j:image

 

顔、顔!

f:id:nytheme:20170223214632j:image

 

顔!

f:id:nytheme:20170223214649j:image

 

 象!

f:id:nytheme:20170223214511j:image

 

バプーオン(ヒンズー教

f:id:nytheme:20170223214855j:image

「隠し子」という意味らしいです。

一悶着あった当時のタイに、王妃が自分の子供を殺されないよう、この寺院に隠したという伝説があります。

だから「隠し子」ね。不倫とかじゃないみたいです。

 

200m続く空中参道。地上と天界をつなぐ虹の架け橋の意味があります。

f:id:nytheme:20170223214949j:image

 

こんな門もありました

f:id:nytheme:20170223215101j:image

 

でかい木です。海外の木って日本より高いものが多いですよね。

f:id:nytheme:20170223215136j:image 

 

猿と原動機付自転車

f:id:nytheme:20170223215309j:image

 

ピミアナカス(ピミャナカス)

f:id:nytheme:20170223215200j:image

「天上の宮殿」とかいう意味だとか。

この塔に宿るヘビの神様が、毎晩美しい女性に姿を変えて現れ、王は妻と寝る前に、彼女と交わらなければならなかった、という伝説が。

羨ましいような、そうでもないような。

 

タ・プローム仏教

f:id:nytheme:20170223215400j:image

ここはアンコールトム内部ではなく、1kmほど離れた場所にあります。

 

創設時は仏教僧院だったが、ヒンズー教の寺院に改宗されたと見られている。

仏教色の強い彫刻の多くが削り取られているのは、もったいないことです。

f:id:nytheme:20170223221306j:plain

 

巨大なヘビみたいだ。

 f:id:nytheme:20170223215437j:image

木の下を潜ったり、、、内部はかなり入り組んでいます。

 

映画版トゥームレイダーのロケ地としても有名ですね。

f:id:nytheme:20170224102833j:plain

 

私はゲーム版トゥームレイダーをやったことはありませんが、フォトギャラリーなどを見るとアンコール遺跡にインスパイアされたのであろうことが伺えます。

f:id:nytheme:20170223215504j:image

 

アンコールワット

 さて、この旅のハイライトです。写真の建物は西塔門です。

f:id:nytheme:20170225153319j:image

 

アンコールワットの地図

f:id:nytheme:20170225235021j:plain

 

西塔門をくぐると、、、。 

f:id:nytheme:20170225153455j:image

 

おお!なんか見えるぞ!!

f:id:nytheme:20170225153428j:image

 

アンコールワットヒンズー教

f:id:nytheme:20170225153733j:image

いや〜すごい、これは感動的だ。

写真だと伝わりにくいですが、圧倒的な迫力です。

 

中にも入れます。 

f:id:nytheme:20170225153815j:image

 

やはり回廊には壁画があります。

f:id:nytheme:20170225153858j:image

 

第二回廊の内側から。

f:id:nytheme:20170225154030j:image

 

五基あるこの尖塔は、宇宙の中心を模した物と考えられていました。

当時の王権を神格化するために、アンコールワットで宇宙観を実現したのです。

f:id:nytheme:20170225154312j:image

 

さて、アンコールワットがいちばん美しく見えるのは、何といっても日の出です。

アンコールワットは、背後から日が昇るように西向きに建てられており、日が昇るにつれてシルエットが浮かび上がります。

ですが私が行ったのは雨季。この時期、日の出は月に数回しか見れない、とのこと。

残念です。

悔しいので早朝のアンコールワットに日の出風加工をしてみました。

 

ドン!

f:id:nytheme:20170225154545j:image

おお、、神々しい、、、。

アンコールワットの日の出を見れなかったのは残念だけど、この写真で我慢しましょうか、、、。

 

背後が妙に明るい

出発の時間のためバスに戻る途中、なんか後ろが明るいな、と思い振り返ると、、、。

 

日が昇ってるやん!?

f:id:nytheme:20170225154616j:image

 

 

_:(´ཀ`」 ∠):

 

 

東南アジア最大の湖 トンレサップ湖

シェムリアップの街中から11kmほどの場所にあるボート乗り場です。

f:id:nytheme:20170228191805j:image

 前日に雨が降ったので、湖はお世辞にもキレイとは言えませんねぇ。

まあ、ここは湖のキレイさを求めていくようなところでもありませんが。

 

トンレサップ湖の地図

f:id:nytheme:20170302115747p:plain

「伸縮する湖」と言われ、その大きさは乾季の約3000㎢から、雨季には約9000㎢にもなります。

東南アジアで最も淡水魚の種類が多いのだとか。

 

それではボートに乗り込みます。

f:id:nytheme:20170228191448j:image

 

 こんな子供たちが運転します。

f:id:nytheme:20170228191526j:image

 

トンレサップクルーズ、スタート。

f:id:nytheme:20170228191703j:image

 

水上村の住居。住人の多くがベトナム人です。

f:id:nytheme:20170228194745j:image

 

学校や病院、ガソリンスタンドまであります。

f:id:nytheme:20170228191744j:image

 

タライってホントに舟になるんだなぁ。

f:id:nytheme:20170228191957j:image

 

肩叩きをしてチップを稼ぎます。

f:id:nytheme:20170228191900j:image

 

ガイドさんが、カンボジアの貧富の差について話してくれました。

彼らは本当に貧しくて、「子供は産まれてこないほうがよかった」なんて言うんですよ。

 

そういえば他の遺跡でも、子供たちが物を売りに来ましたね。

ガイドさんに「親に金を取られるだけだから、買わない方がいい」と言われました。

買いましたけど。

f:id:nytheme:20170228194628j:image

 

細い水路を抜けると、広がる見事な水平線。ホントに湖か?

f:id:nytheme:20170228192111j:image

 

クルーズでは休憩に養魚場に寄ります。おみやげもたくさんありますよ。

大蛇と寝そべっている子供たちもいて驚きました。

あれだけ人に懐いていると、蛇もカワイイかも?

 

料金交渉でのトラブル

料金をふっかけられるなどのトラブルもあるようです。

無用な時間や体力を使いたくなければ、旅行会社を通した方がいいですね。

 

 天空の城ベンメリアへ

実はアンコールワットよりも楽しみにしていました。

天空の城ラピュタのモデルになったと言われているのが、ここベンメリアです。

が、この遺跡の詳細の公開が、映画公開より後のようなので、真偽はわかりません。

 

アンコールワットから40kmほど離れた場所にあり、車で向かいます。

たまたま日本のツアー客と一緒になり、色々な旅行話をしました。

こういうのも旅行の醍醐味ですね。

f:id:nytheme:20170228192245j:image

 

入り口にあるナーガの像

f:id:nytheme:20170228192417j:image

 

進んでいくと、、、

f:id:nytheme:20170228192540j:image

 

牛が!、、、ってどうでもいいですね。

f:id:nytheme:20170228192624j:image

 

出た!

f:id:nytheme:20170228192709j:image

ベンメリア正門です。

 

森の中をしばらく歩きます。 

f:id:nytheme:20170228192748j:image

 

f:id:nytheme:20170228192859j:image

 

ベンメリアの地図

f:id:nytheme:20170302121403j:plain

 

 おお、、、。

f:id:nytheme:20170228193011j:image

 

遺跡内は崩落しているので、足場が設置されています。 

f:id:nytheme:20170228193709j:image

 

f:id:nytheme:20170228193755j:image

 

f:id:nytheme:20170228193933j:image

 

巨人兵が出てきそう。

f:id:nytheme:20170228193142j:image

f:id:nytheme:20170228194102j:image

 

f:id:nytheme:20170228193415j:image

 

アプサラの踊りとポル・ポト

f:id:nytheme:20170223215706j:image

 

ディナーショーでアプサラの踊りを見ました。

9世紀ごろに生まれたクメールの宮廷舞踊です。

踊り子の反り返った手指に特徴があり、その動きや形は、生命の営みを花の芽生えから実が落ちるまでに例えています。 

もちろん頭や腕、足の動きにも意味があり、それらが魂の言葉として感情を表現しています。

踊り子は神への祈りのために踊る、人間と神様との仲介者なんですね。

 

この踊りは、人類史上最悪の独裁者の一人、ポル・ポト政権時代(1975−1979)に途絶えかけてしまいました。

300人を超す先生や踊り子のうち、90%もの人々が処刑され、振り付けが記録された書物も、ほとんど消失したのです。

他にも美男美女や知識・技術がある者(医者、教師、職人ですね)を共産主義の邪魔になる、と処刑し、わずか4年で人口は1/3に減少。もちろん他の伝統文化も根絶やし。

こうして書いていても信じられん、イかれてます。

 

ですがアプサラの踊りは、難を逃れた数人の先生によって息を吹き返しました。

1000年以上もの間、研鑽と継承を重ねた伝統は、そうそう滅んだりはしませんね。

 

カンボジア旅行の際は、ぜひアプサラの踊りも観てください。

苦難の歴史を想うと、その感動もひとしおではないでしょうか。

 


Apsara Dance Royal ballet of Cambodia