あれこ れこーど

音楽・趣味を中心の雑記

オナ禁100日までの効果と所感

オナ禁を始めて、ついに100日を越えました。なんと感慨深いことでしょうか。

 

オナ禁を継続するにはあまりにも誘惑の多いこの時代、いったいどれだけのオナ禁戦士が100日にたどり着けずに散っていくのか。散っていった諸兄のためにも、また長期オナ禁の効果をレポートするためにも、1日でも長くオナ禁を続ける所存でございます。

 

というのは(半分)冗談で、さすがにそろそろリセットしようかな、と思っています。

なんと言っても私は既婚。もちろんセク禁(セッ◯ス禁止)もやっていますからね。妻に断ってオナ禁をやってはいるものの、少し申し訳ないですし。

 

こちらも合わせてどうぞ

nytheme.hatenablog.com

nytheme.hatenablog.com

 

オナ禁70日〜 

これは60日越え時点と、大きく変わった実感はありません。

ただ、顔が引き締まり、筋トレの効果も相まって男らしくなったような気がします。

 

このままエロ禁を継続し、食事に気をつけ、筋トレと運動。過度の飲酒や夜更かしはせず。

 

...のはずだったのですが。

 

たった1日の、飲み会での飲酒による睡眠不足のせいで、コンディションが低下。今まで絶好調だったメンタルも酷く落ち込むことに。やはりオナ禁は、体調管理と並行してこそ真に効果があるものだと実感しました。

 

そしてその夜に、オナ禁を始めてから2回目の夢精未遂。

 

原因はおそらく、飲み会にタイプの女性が参加していたからだと思います。

飲んでいるときは、特に意識はしていなかったのですが、性欲に火が点いたのかもしれません。

 

翌日からは、今まで収まっていたムラムラが復活。体調が悪いと体が子孫を残そうとするためか、ムラムラしますよね。

 

そしてついにはエロ禁を破り、ネットポルノを鑑賞してしまいました。

ひさびさに見たエロ動画の、その興奮たるや。

頭に血が上り、脳からアドレナリンがドクドク出ているのが実感できます。

 

これは、やばい!

 

こんなものをしょっちゅう、毎日何時間も見ていたら、そりゃ中毒になりますよ。

恐怖に慄いた私はパンドラの箱を(パソコンです)、そっと閉じたのです。

 

オナ禁80日〜

この頃からオナ禁効果のステージがまたひとつ上がった感覚です。

  • 頭皮までしっかり血が巡るのを感じる。
  • 気持ちの落ち込みがほとんどなくなる。
  • ただし今までのようにハイにもならなくなる。
  • オナ禁とともに始めた筋トレの成果が目に見えて現れる。

個人的には80日までがいちばんオナ禁のメリットを享受できると思いました。

これ以上続けると、苦痛も伴うようになります。(100日の時点では、ですが)

 

オナ禁90日〜

この時期はほんとうに参りました。体調は変わらずいいものの、慢性的な無気力に悩まされるようになります。

今思うと、これまで私は不安や焦りを行動力やエネルギーに変えていたように思います。

オナ禁で精神が安定したためなのか、どうにもエネルギーが湧かなくなってしまったのです。つらいですね、無気力は。

 

それと同時に毎日のように強烈なムラムラが襲ってくるようになりました。

ついにはエロ動画も解禁してしまいます。PCのモニターの前で数時間、射精欲と戦う毎日。悪魔の「もういいじゃないか」という囁きが聞こえます。

 

無気力とムラムラの板挟み。何コレ?ツライヨ...。

 

オナ禁100日到達

強烈なムラムラを乗り越えられたのは、100日が目前だったのと、100日越えたら絶対にセッ◯ス or オ◯ニーしてやるという思いからでした。そのときの射精は超絶気持ちいいはずです。

 

そしていざ迎えた100日目、ああ!すまん妻よ、俺はオ◯ニーする!!

 

...のはずが、あれ?

 

これはいったい、どうしたことでしょう?

 

昨日までのムラムラが嘘のように静まりました。

 

理由はわかりませんが、ムラムラにも周期があるのかもしれません。

そしてムラムラが収まると同時に、オナ禁効果のステージがさらに上がったような感覚です。

どうも、ムラムラ→我慢→オナ禁効果UP、のサイクルがあるような気がします。う〜ん、これはオナ禁を続けねばなるまい。

 

 

というわけで、効果が出続けている間は継続しようと思います。今後オナ禁100日越えを再びやれる自信がないので、延ばせるときに記録を伸ばします。

 

ただ、冒頭でも述べた通り、近々リセットするとは思います。

日数を追いかけるだけのオナ禁は逆にストレスにもなってしまいますしね。

 

で、結局オナ禁でモテるの?

愛する妻がいるとはいえ、やはり私も男ですから、モテ効果については検証せざるを得ません。

ネットでは長期オナ禁をすると、やれ「女性から寄ってくる」だの「セフレができた」だの、オナ禁すれば何もしなくてもすぐにモテるかのように吹聴されているものが散見されますが、(残念ながら)私にはそういったことは起こりませんでした。

(私は女性と会う絶対数が多くはないので、データとしてはあまり参考にならないでしょう)

 

ブログは夢を見せるものでもあるので仕方ありませんが、長期オナ禁を続ける上で励みになったのも事実です。

 

オナ禁をするだけでは何も変わりませんが、オナ禁で根付くポジティブな思考、並行して運動や勉強で身につけたものは、確実に今より自分をモテの側に引きずり込んでくれることを確信した100日間でした。

 

瞑想でヒトは人間になる

近頃、瞑想がメディアなどで取り上げられることが増えました。私も以前から興味があり、瞑想を試してみたいと思っていました。

中でもよく耳にするのが「マインドフルネス」。

でもマインドフルネスって、いったいどういう意味でしょうか?

 

今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること 日本マインドフルネス学会のHPより引用)

 

なるほど。よくわかりません。

 

瞑想のやり方をネットでざっと調べてみても、そのやり方は人それぞれ、そもそも正解などないらしく、どうやって始めたらいいのかいまいちピンと来ません。

イメージで瞑想の真似事をしてみても効果はよく分からないし、本末転倒なことに、このやり方でいいのかという雑念が湧いてしまいます。

 

 

アルボムッレ・スマナサーラ長老

これは書籍などで本腰を入れて調べる必要がありそうだと思い、試しにアルボムッレ・スマナサーラ長老の本を購入しました。(スリランカ上座仏教の長老さんです)

しかし、彼の本が非常に分かりやすく、いきなり瞑想のハウツーの調査は終了したばかりか、なぜ瞑想が良いのか、というのを得心させられました。

 

瞑想、かつ仏教の長老の本ですから、さぞかしスピリチュアルなんだろうな、と思いながら読み始めたのですが、数分でその先入観は打ち消され、没頭して読み進めてしまいました。

それは下手な自己啓発書より、よっぽど現実的で優れた自己啓発書だったからです。

 

我々はとにかく悩みます。 自分の将来、過去の後悔、人間関係、仕事、、、本当に悩みは尽きません。ですがこれらは悩んでも仕方のないことのほうが多いのではないでしょうか?

その悩みのせいで四六時中脳を使ってしまい、本来持っている力を発揮できずに、注力すべき今を生きることができず、動揺したまま人生を終わらせている人のなんと多いことでしょう。

この「悩み」をはじめとしたネガティヴな思考は、すべて原始の脳と大脳の性質の違いから来ています。

 

原始脳と大脳の性質の違い

原始脳とは脳幹、間脳、大脳辺縁系を、大脳は大脳皮質の外側の部分、と定義しています。

簡単に言うと、本能の原始脳と理性の大脳で、これらはまるっきり正反対の性質を持っています。

 

私たちの感情は全て本能から来ており、それを理性でコントロールしているのですが、大脳は原始脳の要求に従わざるを得ません。トレーニングしていない大脳では、簡単に本能に翻弄されてしまいます。

だから心は穏やかではいられず、イライラし、落ち込み、キレてしまい、鬱になるのです。

 

瞑想は大脳をトレーニングする科学的アプローチ

じゃあ大脳を鍛えりゃいいんじゃん!と言うことで瞑想を発明したのが、お釈迦様ことブッダです。

仏教は精密な心の科学です。神様がなんとかしてくれる、というようなものではありません。

修行(瞑想)によって本能から大脳を救出し、精神的に自由になることこそが解脱(げだつ)だったんですね。

瞑想によって脳が開発されると

  • 悩まない。
  • 落ち込まない。
  • 怒り・嫉妬・憎しみなどの感情に左右されない。
  • 振り回されない。
  • 落ち着いている。
  • すごく安穏を感じられる。
  • 興奮しない。
  • 恐怖感がない。
  • 心配がない。
  • いつだって正しい判断ができる。
  • 何か突然予測しなかった問題が起きてもすぐ対応できる。

という状態で生きられるようになります。(自分を変える気づきの瞑想法より引用)

 

サマタ瞑想

瞑想のやり方は多岐に渡ります。ヨガもそのひとつですし、禅や念仏もそう。

スマホのアプリで入手できる環境音を聴いて落ち着く、踊りや登山で落ち着く。なんでもありのようです。

仏教のサマタ瞑想の数も約40種類あるようで、それはネットで調べてもやり方がよく分からないはずです。

心が深く落ち着いて統一されれば、どういう方法でもいいのです。

(自分を変える気づきの瞑想法より引用)

 

 私たちが一般的にイメージしているこれらの瞑想は、サマタ瞑想と言います。

サマタとは「落ち着く」という意味です。

この瞑想によってα波という脳波を出し、心を落ち着かせるんですね。

 

α波には右脳の働きを高め、記憶力、集中力、免疫力を高め、幸福感をもたらしてくれます。経営者、アーティストやスポーツ選手がパフォーマンスを高めるために、瞑想をするというのはとても理に適っています。

 

ヴィパッサナー瞑想

お釈迦様の瞑想が観察瞑想のヴィパッサナー瞑想です。これでしか最終的な悟りまではたどり着けない、ガチ瞑想です。

5つのポイント

  1. ストップモーション(死体を演じる)
  2. 身体の感覚を感じる(心を発見する)
  3. ノンストップ実況中継(思考の停止)
  4. スローモーション(因果法則の発見)
  5. 背筋を伸ばす(怠けをなくす)

   (自分を変える気づきの瞑想法より引用)

 

書籍にはポイントの解説、実践法が非常に分かりやすく書かれています。

ヴィパッサナー瞑想は非常に簡単なのですが、実際に毎日やるとなると大変です。その辺についても長老は言及しています。修行なんだから大変に決まってますよ、と。

しかし効果は驚くほどすぐに現れ、それは素質や年齢などに左右されるものではないとのこと。上記の効果が得られるのであれば、まったく惜しくない投資です。(長老は瞑想によって何かを得ようと思うことを禁じていますが)

 

瞑想の基本は何かというと、 「まったく考えない、思考しない」ということです。

ちょっと瞑想をしてみるとわかると思いますが、すぐに雑念が浮かんできます。

 

脳の仕事は、絶えず考えることなのです。しかし理性をバッチリ働かせた、クールな思考ではありません。絶え間ない妄想です。

(自分を変える気づきの瞑想法より引用)

 

この原子脳発の雑念、妄想こそが我々の心を動揺させている原因ですから、大脳を働かせて思考を止めることを目的とします。それを5つのポイントの3番目、「ノンストップ実況中継」で行います。

 

これは簡単に説明すると、瞑想中に今自分の体に起こっていることを実況中継して、妄想が働く隙を与えなくする、というものです。

これこそが、“今、この瞬間の体験に意図的に意識を向け、評価をせずに、とらわれのない状態で、ただ観ること” なんですね、納得しました。

 

ヴィパッサナー瞑想を全てこなすとなると、1日3時間は必要になると思います。忙しい現代人、なかなかそんな時間は捻出できませんから、まずはポイント1のストップモーションで死体になってみるのをお勧めします。

確かに心が静かになる感覚を味わえます。

 

最後に

長老は、修行前の私たちは、まだ人間になっていない獣と言っています。

瞑想によって人間になってみるのもいいかもしれませんね。

 

亜鉛の効能 オナ禁効果促進・薄毛改善 (サプリで薄毛が進行する?)

精力増強や、薄毛改善の一助として、しばしば亜鉛がピックアップされます。

私自身も注目していたので、メリット・注意点を簡単にまとめました。

 

 

亜鉛の主な効能

  • 精子を作り、運動量を高める。
  • 卵子の老化予防。
  • タンパク質の合成。
  • 抗酸化作用。
  • 免疫力を高める。
  • 精力増強。
  • うつ状態の緩和・精神を安定させる。
  • 味覚を正常に保つ。
  • 育毛や肌の健康維持。
  • 前立腺の障害を防ぐ。
  • 生理不順などの予防。

などなど。

亜鉛オナ禁の効果を高めるらしい、とのことで調べてみましたが、そもそも健康を維持するのに必要不可欠な栄養素であることがわかりました。

そしてこの亜鉛は、通常の食事をしていれば不足することはないが、近年の調査では男女とも推奨量を下回っている、とのことです。

 

亜鉛が多く含まれる食品

牡蠣・卵・チーズ・牛肉・納豆・アーモンドなど。

 

亜鉛は汗や尿から排泄される

発汗量に比例して排出、運動強度が高くなるほど体内消費量が増加します。

運動やスポーツをする方は要注意ですね。

アスリートやスポーツ選手は亜鉛が不足しがちなのだそうです。

 

亜鉛の過剰摂取による症状

過ぎたるは及ばざるが如し。これは亜鉛も例外ではありません。

  • 貧血。
  • 免疫力の低下。
  • 代謝異常。

 

亜鉛の一日の上限摂取量は30mg程度とされています。摂取量が上限を上回ったからといってすぐに症状が現れるわけではないようですが、そうした日が継続的に続くと、上記のような症状が出てしまうようです。

 

亜鉛のサプリで薄毛が進行するという報告も

私も薄毛に悩んでいるひとりです。

数年前のことですが、「亜鉛が薄毛に効く」との情報を得たので早速試してみることに。

 

その結果、薄毛が進行しました。

 

当時は亜鉛サプリが合わなかったのか、と思い使用を中断しましたが、調べてみるとセレンとクロムの過剰摂取が原因だったようです。

 

参考「セレンやクロムを含むサプリメント健康被害」東京都福祉保健局

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/anzen_info/selen.html 

 

私が使用していた、某有名メーカーのサプリには、バッチリ、セレンとクロムが入っていましたよ、トホホ。

 

そんなわけで亜鉛サプリにはトラウマがあるのですが、これも効果検証のため、セレン・クロムを含まないネイチャーメイドのサプリあたりで再挑戦したいと思います。

 

効能があれば、後日記事にしたいと思います。

皆様に髪のご加護があらんことを。

 

オナ禁60日〜の効果と所感

体調にいい変化が見られたのでメモします。

 

  • 幸福感を感じるようになり、会話で無邪気に笑うようになる。
  • 日中、疲れを感じたり、眠くなることが少なくなる。
  • 目覚めが恐ろしくスッキリとしている。
  • 血液の巡りが良く、頭皮の毛細血管に血が通っているのを感じる。
  • 自身がひと回りふた回り、大きくなった感覚。
  • 所作に我ながら余裕を感じる。
  • 物事に取り掛かるときに、めんどくさいと思わなくなる。

 

60日までの所感はこちら。

nytheme.hatenablog.com

 

我ながらその効果に驚いています。

ただし、これらの効果はオナ禁だけで得られるものではなく、エロ禁・運動・摂生も並行して行わないと、効果は薄くなると思います。

こちらも合わせてどうぞ。

nytheme.hatenablog.com

 

70〜100日の所感はこちら

nytheme.hatenablog.com

 

 

ちなみに私がオナ禁と並行して行なっているのは、

  • エロ禁。
  • 糖分・ジャンクフード・飲酒を控える。タバコは吸っていません。
  • しっかりと食事をとる(食が細く、気を抜くとすぐに痩せてしまう体質なので、1日の摂取量が少なくならないよう心がける。無理に3食はとりません)。
  • 呼吸と姿勢に気をつける。
  • 週1回のジョギング、毎日軽く筋トレ。
  • 寝る前にPC・スマホにできる限り触らず、夜更かししない。
  • 手・足ツボ押し、ストレッチ、瞑想。

 

我ながらなかなかストイックですね笑

ほとんどオナ禁と同時期に始めました。最初は大変でしたが、30日を過ぎた頃から習慣になり、効果も感じるので楽しくなってきます。

 

呼吸と姿勢は超重要ですよ。浅い呼吸や悪い姿勢は体に負担がかかって、不必要な疲労を産んでしまいます。

常日頃から自分の呼吸や姿勢をチェックし、少しづつ改善しましょう。

呼吸は深くゆっくりと。頭は背骨、背骨は骨盤に乗せる感覚です。

 

「背筋を伸ばすだけで幸福感も生産性もアップする」という研究結果

https://www.lifehacker.jp/amp/2017/08/170805_straighten-your-back-to-be-happy.html

 

瞑想は始めたばかりなので、そもそもちゃんとできているかは微妙なところですが、効果を実感したら記事にしようかと思います。 

nytheme.hatenablog.com

 

 

毎日体調の変化を感じられるので、朝起きるのが楽しみになっています。

 

こちらもどうぞ

nytheme.hatenablog.com

 

男性のオナ◯ーの害について

「適度なオナ◯ーは体にいい」

 

とか某アルファセクシー男優の

 

「毎日しないと精子を作る機能が衰える」

 

などの発言があり、私もそれを信じていたクチなのですが、近頃どうもそうではないのではないかと思うようになりました。

 

 

オナ◯ーは有害なのか

私たち人間の使命は、連綿と続いている生命を未来に繋げていくこと。

ですから体は生命維持と子孫を残すことを最優先に機能します。

 

生命維持に必要のない髪の毛なんかは無視されます(涙)

だから毎日オナ◯ーをやっていると、精子の製造が追いつかず、傷ついた内臓や肌の修復が行われません。

その結果エネルギーがなくなり、必要な栄養も体に充分に行き渡らず、だるい・体が重い・禿げる・臭くなる...というロジックです。

 

オナ禁が過剰なストレスになるくらいなら、適度に発散する方がいいでしょうが、やりすぎは害でしかなさそうです。

賢者モードは、過度な自傷行為(オナ◯ー)のブレーキの役割だったんですね。

 

エロ動画の危険性

ほとんどの男性がエロ動画での「日課」を嗜んでいると思いますが、この動画も非常にまずい。

現実では本来得られるはずのない、バーチャルの興奮で、過剰に脳内物質を分泌させます。

これが疲労やエロ動画・オナ◯ー中毒の原因になります。

この中毒者は脳の部位である前頭葉の萎縮がみられる、といった報告もあるようです。(萎縮している人が中毒になるのかもしれませんが)

 

また動画鑑賞時は呼吸が浅くなり、姿勢も悪いでしょうから、疲れは倍増します。

 

どうしてもエロ動画を観たいときは、心を乱すことなく、呼吸は深くゆっくりと、リラックスした正しい姿勢で鑑賞してください。ムリか。

前頭葉について

前頭葉は人間を人間たらしめている脳の部位です。

意欲・創造・理性・コミュニケーションなどの源であり、ここが衰えると何事も面倒に感じ、忍耐力がなくなってしまいます。

面倒なことを嫌い、安易な楽を欲し、目先の欲求を優先させてしまう。

まさにくたびれたオヤジや、中毒者の症状そのものですね...。とは言え誰しも片足浸かっていたことくらいはあるでしょうから、笑い事ではありません。

 

脳の衰えなんて非常に恐ろしいことですが、幸いにも前頭葉は鍛えられるそうです。

 

鍛え方は単純、意欲・創造・理性・コミュニケーション、面倒くさくて忍耐力が必要なことをやればいいのです。

掃除、料理、会話、スポーツ、絵画や楽器の練習などなど。

 

前頭葉が鍛えられている人は思考が柔軟・段取りがうまい・主体的であり、仕事ができる傾向にあるそうです。

 

もちろんオナ禁もオススメです!

 

nytheme.hatenablog.com

そう言えば、オナ禁の効果に、「頭の回転が早くなる・アイデアが湧く」といったものも見受けられました。私は今のところ、あまりその実感はないのですが、これは前頭葉にいい影響が出るからかもしれませんね。

  

オナ禁の本当の効果は70日以降に顕れる?

ここまで60日のオナ禁を継続していますが、心身とも調子がいいです。

最近は目覚ましいオナ禁効果も特に感じられなくなってきたのですが、私はオナ禁の本当の効果は70日以降に顕れるのではないか、と考えています。

 

なぜなら精子が作られるには70日かかるからです。

 

そうなれば70日以降は精子を製造するのに使われていたエネルギーが、心身の修復に向かうのは必然でしょう。

 

70日を迎えた自分がどうなっているのか、非常に楽しみです。

 

 

 

最強のドーピング、「オナ禁」をやってみた

最近ネットで話題(?)になっているオナ禁(オナ◯ー禁止)を試してみました。

これを書いている時点でちょうど60日。

そのうち、以降の効果も追記したいと思います。

 

 

ご存知ない方の為に、オナ禁のメリットを説明すると

  • 目に力が宿り、顔が引き締まる
  • 肌がキレイになる
  • 髪が抜けにくくなる
  • 眠りが深く、寝起きがよくなる
  • 活力が増し、疲れにくくなる
  • クヨクヨ悩まなくなる
  • 気持ちが前向きになり、行動的になる
  • 筋肉が付きやすくなる
  • 体臭が改善する
  • 集中力が増し、仕事・勉強で成果が出る
  • 自信が湧いてくる
  • 結果、以前と比べて女性にモテやすくなる

などなど、メリットは数え切れないほどあるようです。

 

私はどうやらそこまで性欲の強い方ではないらしく、週に2〜3回ほどの準オナ猿でした。(オナ猿とは、オナ◯ー中毒の猿野郎のこと)

他人のオナ◯ー事情なんて興味がありませんでしたが、調べてみると「日課」にしている人も多いみたいで、逆に感心したものです。よくそんなにやって動けるよなぁ、と。

 

というわけでそこまで性欲が強くない私は、生来の我慢強さもあり、比較的簡単にオナ禁に成功しました。

20代で、性欲の強い人だとなかなか大変みたいですね。

 

なぜオナ禁を始めたか

そりゃモテたいからですよ!

 

というのは既婚ですから(半分)冗談ですが、上記のモテる以外の効果が人生に及ぼす影響って、相当大きくないですか?

失うものなんてないのですから、やらなきゃ損ですよね。

私はもともと悲観的で疲れやすい上に、今現在の仕事のゴタゴタでくたびれてしまっていました。これでは人生、苦しくなる一方だなと思っていた次第。

そんな現状を打破するために、藁にもすがる思いでネットで見つけたオナ禁を始めたのです。

できればくたびれた状態ではなく、心身とも健康な状態で試してみたかったですね。

 

実感した効果

 〜3日

  • 体の重さが抜け、睡眠の質が多少よくなる。
  • ムラムラし始める。

 

〜7日

  • エネルギーが出てきて、意欲的になってくる。
  • 寝起きがスッキリする。
  • 目が大きくなったかな?
  • 血行が良くなったのを感じる。
  • ムラムラが酷い。

 

〜14日

  • 常にムラムラしていて、道ゆく女性を目で追ってしまう(スミマセン)。
  • 勉強や行動に対しての意欲が高まる。
  • 以前より悩まなくなり、明らかに元気になったのを実感するのもこの頃。
  • 気持ちも前向きになる。
  • いわゆるスーパーサイヤ人状態?(界隈ではオナ禁によって得られる無敵感をそう呼ぶそうです。)

 

〜30日

  • ムラムラも収まりはじめて、だいぶ楽になる。が、女性は目で追ってしまう。
  • 前向き、意欲的なのは変わらず。
  • 睡眠の質はまあまあ。
  • しょうもない人間を見ると以前よりイライラする。攻撃性が増した。
  • 気持ちの浮き沈みが頻繁に起こる

 

〜60日

  • ネットではこの頃に絶頂期を迎える、とのことで楽しみにしていたのだが、無気力になる日も多い。
  • 体調は良いが絶好調とまではいかず、睡眠もいたずらに長くなってしまう。(この頃本格的に暑くなってきたので、夏バテなのかもしれない)
  • ムラムラもあまり気にならない程度になる。以降の継続は容易であろう。
  • そういえばヒゲの伸びるスピードが遅くなったか?

 

今のところ(60日)の所感

ネットではホンマかいな?というような効果が散見されますが、60日現在はそこまでの効果は感じられません。もしかしたら、若くて性欲が強い人であれば、効果が覿面に現れるのかもしれませんね。

それと私の場合は、ネットで言われている30日目の効果が14日目、60日目の効果が30日目と、前倒しで現れました。

 

30日を過ぎてから、これといった変化を感じないので、オナ禁効果も打ち止めなのかな、と思ったりもしています。

もちろんリセットなどせず、このままオナ禁を継続して効果を実証するつもりです。

 

肌質や体臭の改善については、私はもともと問題を感じていなかったので、今のところオナ禁による効果はわかりません。

 

エロ禁の重要性

オナ禁と平行してエロ動画なども禁止しないと、効果は半減するようです。

私はこれを知らずに、ついついそのようなサイトを覗いていました。覗いていたのにオナ禁を継続できているのには、我ながら感心しますが。

 

オナ禁効果が半減する理由としては、「テストステロン」と「ジヒトロテストステロン」の関係があるようです。

簡単に説明すると、テストステロンがポジティブな影響を与える男性ホルモンであるのに対し、ジヒトロテストステロンはネガティブな影響を及ぼす男性ホルモンなんです。

(ネガティブの内容については、上記オナ禁のメリットを反対にしてください)

 

オナ◯ーをする、エロ動画に興奮するなどで、ジヒトロテストステロンが分泌されてしまうようです。

個人的にはオナ禁よりも、エロ禁の方が難しいと感じています。

 

あとは気というか、雰囲気。

常習的にエロ動画鑑賞なんてしていたら、そういう空気を身にまとってしまうのではないでしょうか。口惜しいですが、動画鑑賞もやめましょう。

(私はこの記事を書いている時点で、エロ禁14日程度です。こっちの方がオナ禁よりホントにキツイ...)

 

夢精 

14日を超えてから、一度だけ夢精しそうになりました。あぶないあぶない。

人によっては夢精で快感を思い出して、オナ禁に失敗してしまうようです。

私はどちらかというと無縁のようですね。

 

食事・運動と規則正しい生活

テストステロンを増やすためには非常に大切なことです。

特に夜更かしなどはジヒトロテストステロンを増やしてしまい、せっかくの

オナ禁効果を半減させてしまいます。

私は14日目あたりで夜更かしの長時間エロ動画鑑賞をやってしまい、次の日にものすごい疲れを感じました。リセット(オナ◯ーでオナ禁継続を0日に戻してしまうこと)はしませんでしたが、効果が出ていただけに、もったいない。

 

もともと私はあまり食べませんが、ジャンクフードもジヒトロテストステロンの好物です。炭水化物(糖分)・脂質は抑えて、栄養バランスを考える。

運動して血液の循環をよくしないと、せっかくのテストステロンも全身に行き渡らず、効果は半減してしまうでしょう。

 

ストレスやムラムラも解消できますし、心身ともスッキリします。運動は良いですよ。

ソースは不確かですが、長距離のマラソンなどはテストステロンを減少させてしまうとか。

 

Q. ところで女性にモテるようになるの?

A. わかりません。

すみません。ナンパとかしていれば、この辺の効果も実証できたかもしれませんが。

でも道ゆく女性に声をかけてみたくなります。以前は考えられなかったことで驚いています。

 

確信しているのは、オナ禁をするだけではモテないっていうことです。

オナ禁で自信をつけて行動し、その結果オナ猿の頃よりは結果が出る、くらいのものだと思います。

オナ禁とは、オナ猿になることで失われた、もともとの自分のポテンシャルを取り戻すことが目的ですので、自分の能力以上のことはできません。

 

特に問題なのは、「これをすれば・あれをやれば簡単にモテる」という短絡的な思考がモテない原因ってことです。

 

良い機会ですので、オナ禁と一緒に非モテマインドも改善しちゃいましょう。

 

 こちらもどうぞ

nytheme.hatenablog.com

 

nytheme.hatenablog.com

 

 

nytheme.hatenablog.com

 

 

スピッツのロビンソンで心の何かを締め付けられた

もう発売から20年以上経つんですね。

私がロビンソンを初めて聴いたのは中学生の超多感な時期でした。

 

 

伸びやかで中性的な美しい声、透き通った音色、切ないメロディ、懐かしさ、優しさ、そして非現実感と危うさ、脆さ。

 

わずか13〜4歳の少年にとっては、それはもはや劇物でした。

 

ギターを手に取ってからはハードな音楽に傾注したため、あまりスピッツを聴くことはなくなりましたが、ふと、ひさしぶりにYouTubeで見つけたので視聴。

 

それなりに酸いも甘いも知って聴くスピッツは、いっそう魅力的で、とりわけ昔は気にならなかった、危うさと脆さの部分が際立って感じました。

 

スピッツの魅力とは何か?

当時はうまく表現できなかったのですが、ハッと気づきました。

 

彼らの音楽は文学的なんだな、と。

 

 

ついでに、たまたま見つけたカバーで、いいなと思ったものを貼っておきます。

 

UNCHAIN / ロビンソン

一時期流行ったバンアパ系ですね(失礼)

このバンドにもハマっていた時期がありました。

高い演奏力と16ビートのおしゃれでクールなギターカッティングが印象的なバンドです。

ハイトーンな声とグルーヴィな16ビートの彼らの演奏は、確かにスピッツと相性がいいかもしれません。

いやぁカッコイイ。

でもまさか、ロビンソンのコピーをしていたなんて。

 

 


ロビンソン/ゴスペラーズ

アカペラも流行りましたね。

流行りすぎて辟易していたこともありましたが、改めて聴くとこれは素晴らしいです。

さすがゴスペラーズ、うまい。

ゴスペラーズといえば、歌唱力や美しいコーラスワークばかりに気が向いていましたが、今聴くとベースの絡みつくようなグルーヴ・推進力はホントに気持ちいいですね。

 

ところでいいカバーとは 

これは色々あるかと思いますが、本質はカバーするアーティストの世界観を壊さず、自分たちのオリジナリティも表現できている、と言うことに尽きると思います。

ものすごいセンスと個性が必要で、おいそれとできることではありませんが、上記の2グループはまさに、だと思います。

 

演奏がうまいだけでは、「なんか違う」んですよね。

 

 


スピッツ / ロビンソン

 

最後に本家のPVも。

これを白黒にしたセンスには脱帽です。

もやがかった演出とあいまって、夢のような非現実感が見事に表現されていますね。

 

エンジニア的なことをいえば、ボーカルにかかったリバーヴ(残響です)が秀逸。

このリバーヴでお酒が飲めますね笑

演奏も安定感があり、本当に美しいです。

唯一無二、おそらく世界中の誰にも真似のできない世界観に、ただただ圧倒されます。

 

おわりに

タイトルに「心の何かを締め付けられた」と書きましたが、この感覚は大人になってからは出会えていません。

この劇物に耐性ができてしまったのか、純粋さを失ってしまったからか。

 

...ああそうか。今気づきました。

 

あれは初恋だったのです。